誕生日プレゼントが決まらない時の候補の絞り方をご紹介

プレゼント用の注文を受け続けて16年が経ちました。

その経験からお答えする、プレゼントお悩み相談室です。

本日のテーマは、ネットでの探し方です。

プレゼント選び最大の悩み、プレゼントが決まらない。

大切な人の誕生日。

プレゼントを贈ってお祝いしてあげたいですよね☆

そこでネットで検索する人も多いと思います。

でも、ネットで調べると商品がたくさん出てくるけれど結局何も決まらない。

そんな経験はありませんか?

それには理由があます。

そもそものプレゼントの探し方が間違っていたのです。

ネットでプレゼントを探す時の失敗例

まずはネットでプレゼントを探すときの落とし穴をご紹介します。

例えば

「30代男性、誕生日プレゼント」

等と検索すると思います。

沢山の商品が出てきます。

あれも良いな、これも良いな、と参考になる物もあります。

その中ですぐに決められる人はどれくらいいるでしょうか。

選択肢が多すぎる

このように考えてみて下さい。

数百、数千個の選択肢の中から、あなたの好きなものを1つ選んでください。

と言われた時、あなたはすぐに選べますか?

さすがに迷いますよね。

全部見比べるなんて、とても難しい。

でも、

3つの中からあなたの好きなものを1つ選んでください。

と言われたらどうでしょう。

それなら選べそうな気がします。

相手の好みじゃない

別の例を見てみましょう。

お勧め商品を見ても決められない単純な理由。

それは、

その商品は、彼の趣味じゃない

例えば

・時計を紹介されても、彼は時計は着けないから却下

・財布は去年買ったから却下。

・香水は私が苦手だから却下。

つまりいくらお勧めを紹介されても、それが今回プレゼントする相手に当てはまるかどうかは別なのです。

なので、相手に合ったものを探さなければいけません。

プレゼントは相手の好みに合わせる事。
言われてみると当然ですが、「30代男性、誕生日プレゼント」と検索してしまうとこのポイントから外れてしまうのです。

相手の好みに合わせた検索の仕方

それでは選択肢を絞りつつ、相手の好みに合わせたプレゼントの探し方を紹介します。

まずは相手の好きそうなものを3つ挙げてみて下さい。

・ファッションアイテム

・趣味のサッカーで使う物

・仕事で使う物

このように、相手が喜んでくれそうな物を3つ挙げます。

ただし、選ぶときに大切な事があります。

相手が欲しそうな物を挙げる事です。

「これを使って欲しいな。」と、自分の気持で選ばないようにしましょう。

この中のどれかに1つ関する物をプレゼントする事を想定してみましょう。

まずはそれぞれの分野で良さそうなものがあるか探してみて下さい。

その中から

今回はファッションアイテムにしよう!

と決めたとします。

すると次は、ファッションアイテムの中から候補を3つ挙げてみます。

・財布や時計などの小物

・マフラー、などの身に着ける物

・お気に入りのブランド品

こうやって少しずつジャンルを絞っていけば、相手の好みに合ったものを選んでいくことが出来ると思います。

最終的に

「ちょっと違うかな?」

と思ったら途中まで戻ってみて、相手の事を考えながら何度か繰り返してみて下さい。

参考になったかな?

当店のお客様は相手の好みに合わせてプレゼントを注文されています。

皆さんも素敵なプレゼントを見つけられますよう願っています☆

当店のお客様がプレゼントで成功する例↓

誕生日プレゼントの選び方の参考に。僕がめっちゃ嬉しかったプレゼントと、僕が作っているめっちゃ喜ばれるプレゼントのお話し