皆さんこんにちは、あみもの駅長の三浅です。

先日の事、五日市剛さんの講演を聞いて参りました。

140418-1.jpg

ご存じの方も多いと思いますが、良くない事が起きた時、「ありがとう」という言葉を使うと、良い方向に物事が進むと言うものです。

ありがとうという言葉はとても良い言葉で、私も好きな言葉なのですが、辛いときにありがとうというと良いことがおきるという考え方の本当の意味はどこにあるのだろうと思っていました。

そんなある日、偶然立ち寄った講演会場で見かけたポスター。

五日市さんが鳥取にいらっしゃるというので講演を聞いて参りました。

そして私は言葉の持つ効果を心から納得いたしました。

 

私の尊敬する方で、瞑想をしている人がいます。

私も勧められて瞑想をすることがありますが、これには訓練が必要で、簡単ではありません。

瞑想をすると欲が無くなり、しがらみが無くなり、意味の無いこだわりが無くなります。

不安や悲しみが無くなり、悔しさや憎しみがなくなり、心がとても楽になります。

不安や憎しみ、これらは生きていくために必要の無い物、自分が勝手に抱いている単なる感情で、良いものを生みません。

 

瞑想をすると、これらの感情が無くなり、癒しに包まれます。

欲がなくなり、色々なものを許すことができるようになります。

座禅と似ていると思います。

 

どうやら、五日市さんにとって、「ありがとう」の言葉はこの瞑想に当たるように感じました。

一瞬で瞑想と同じ効果を持つようです。

 

そして、人によってこの言葉は違うようです。

ある人にっては「ありがとう」であり、ある人にとっては「おはよう」であり、別の人にとっては「ごめんなさい」であり・・・

 

元気に笑顔でおはようといわれるとこちらも気持ちいいですからね。

それだけで人生が良い方向に進み始める気がします。

 

私にとっての言葉は「ごめんなさい」のようです。

いつも自分が正しいと思ってしまう私。

最近は素直に謝ることができるようになったのですが、自分の非を認めた瞬間、何からがらりと変わるのを感じます。

自分の立ち居地が原点に戻る感じがします。

 

言葉は大きな力を持っています。

音楽と同じです。

マイナスイメージの言葉は極力使いたくないですね。

私は何年も精神的に弱っているので、マイナス名言葉を使うと体調が悪くなります。

 

プラスイメージの言葉は本当に心も体も良くなっていくから不思議です。

自分にとっての、「良い言葉」を見つけ、それを使っていきたいと思いました。

 

 

 

講演の会場では京丹後のおやじさんにお会いしました。

遠いところ、お越し頂き、お会いできてうれしかったです♪♪

http://blog.livedoor.jp/oyazi19seiki/

 

遠くに住んでいても、身近に感じる存在、人との出会いって嬉しいですね^^☆

皆さんこんにちは。

熱帯夜でも快適に寝る方法三部作、やっと三話目です。

 

本日は竹炭のお話です。

 

こちらをご覧下さい。

竹炭を天日干ししているところ

竹炭を天日干ししております。

炭を天日干しするとカチカチという音がします。

この音がとても心地よく、癒されるんです^^

ちょうど水琴窟の音でも聞いているような感じです。

 

この炭を寝室に置きました。

竹炭とウォーターヒヤシンスのザル

ウォーターヒヤシンスで出来たベトナム製のザルに竹炭を入れます。

これを寝室に置いています。

炭には不思議な力があると言われているようですが、説明しにくいので要するにインテリアです^^

 

あと、まぁ気持ちが良いので置いているって感じです。

 

130717-13.jpg

我が家の寝室です。

まだベッドしかありません(笑

 

ココに観葉植物を置きました。

居心地が良くなりました。

 

炭を置きました。

居心地がさらに良くなりました。

 

今度は壁に珪藻土を塗ろうと思っています。

DIYです。

 

いつもお世話になっている奥田家具さんにお願いし、ココをアジアンテイストに仕上げたいと思っています^^

130717-21.gif

 

奥田さんから頂いたレイアウトの案です。寝室を上から見たところです。

これを元に打ち合わせ☆

 

ヤシの木でも置いてみようかな。。。

アジアン調の布を壁にかけてみようかな。。。

 

そんな事を考えていると楽しくなってきます。

 

ココは癒しモードの部屋。

一日の疲れをリセットできる部屋にしたいです^^

 

完成後はまたご紹介します。

 

秘かにココをゲストルームにしても良いかなと思案中♪♪

皆さんこんにちは、麻パジャマで熟睡、お目覚めスッキリの三浅です。

私が快適に寝る方法その2としまして、本日はもぞもぞ体操をご紹介いたします。

 

これは熱帯夜でも快適に寝る方法というより、心と体の疲れを取って痛いところがなくなるのでリラックスして快適に寝られるっていうタイプのお話です。

 

まずはこちら

130712-01.jpg

facebookで知り合った整体士さんに紹介してもらった本です。

『もぞもぞ体操』について書いてあります。

もぞもぞ体操はこちらをご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=GjZ71Cg2oOY

 

数年に一度ぎっくり腰をする私。

この数日は背中の筋が突っ張って、痛くて動けない日もありました。

しかしこのもぞもぞ体操をして以来、腰や背中はもちろん、膝や肩などからだの痛かった部分が全部すーっと消えていきました。

腰痛持ちのかた、体の調子が良くない方、是非試してみて下さい。

 

私がこれにはまったもう1つの理由があります。

それは、1ヶ月ほど前から習っている頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル?)と同じだからです。

 

病気になったり、痛いところがあったりすると、皆さん病院行きますよね?

私も行きます。いえいえ、以前は行ってました。

 

でも私は薬を飲んでも治らない(効かない)体質で、逆に体調が悪くなります。

でも、クラニオすると痛いところも治るし体調も良くなるし、心と体が安定するんです。

まるで仏様にでもなったみたいに。。。

 

(だんだんdeepな話しになってきた^^)

 

人の心と身体は外部から色々な影響を受けます。

ストレスで骨や内蔵が悪くなることもあるくらいです。

 

それらにとらわれることなく、心と身体を本来あるべき状態に戻してやると、あとは自分の体が勝手に治してくれる(自然治癒力)っていうわけ。

 

朝起きて、体がだるいとか腰が痛いとか、そう言うことありませんか?

それ、心や体がとらわれていてリフレッシュできていないんだと思います。

 

私は星を見ると心がリフレッシュできます。

皆さんも趣味や運動で心や体がスッキリする時あると思います。

一日一度、ちゃんとリフレッシュして快適ライフを送りましょうね^^☆

 

130712-02.jpg

私ももう1つの心のリフレッシュ術がこちら。

☆ 星の停車駅 ブログバージョン ☆

おはようございます。

熱帯夜が続く鳥取県地方です。

皆さんの地域では夜の気温はいかがですか?

 

熱帯夜でも快適に寝る3つの方法、その一として麻のパジャマ編をご紹介します。

 

エアコンつけて寝たり、暑くてぐっすり寝られなかったりすると、朝起きた時からだがだるく感じる時があります。

でも少し前から私は色々な対策をしていて、割とぐっすりと眠れています。

 

そして昨日、とうとう買ってしまいました。

パジャマです^^

麻のパジャマ

麻(ラミー)100% 販売店はこちら→ http://kyoto.areablog.jp/page.asp?idx=1000017652

頭を丸刈りにしている私がこのパジャマを着ると修行僧のようにも見えなくないです(笑)

 

このパジャマ、麻で出来ていて風通しがよく、とても涼しいです。

寝ていると夏でも冬でも汗をかくそうですが、汗をかいてもパジャマがすぐに吸ってくれます。そしてパジャマはすぐに乾くのでべたつく感じがありません。常にさらさらの状態です。

 

布団はらくだの毛で作られた敷き布団。

ラクダの毛の布団

こちらは5月ごろ、庭に干した時の写真です。

汗を吸い、すぐに乾く布団だそうで、蒸れ蒸れ間がありません。

 

天然素材に囲まれた生活に敏感になってしまいました。

空気の悪いところに行くと体調が悪くなるので、これは良いことなのか悪い事なのか分かりませんが、我が家はとりあえず快適です^^

 

当社で新しい商品を考案することにしました。

それは麻をはじめ、オーガニックコットンや竹などの天然繊維を使った製品つくりです。

市場には既に存在する商品たちですが、お客さまに喜んで頂ける商品を考えていきたいと思っています。

 

次回、快適に寝られる方法 その2 もぞもぞ体操をご紹介しますね~♪

 

こちらもお楽しみに☆

皆さんこんにちは、あみもの駅長の三浅です。

1ヶ月くらい前になるでしょうか、こんな私も無事に38回目の誕生日を迎えることが出来ました。

3年前の病気の時を思えば、あれから3回も誕生日を迎えられるなんて、信じられな~ぃ!デス♪

 

ディープキューブ

私が誕生日兼、母の日プレゼントに選んだのはこちら、新潟スイーツ・ナカシマさんのDeepCubeです。

前から食べてみたかったんだよね!コレ!!

 

そしてナカシマさんのお店で私の大好きなコレ、

130624-02.jpg

越後チュイールです。

 

ココで我が家のハプニング!

私はナカシマさんに、母の日用とお伝えしていました。

きれいにラッピングして頂き、どちらかを母に贈り、どちらかを私が食べようと思っていたら・・・

何と!両方のお菓子にMother's Day のラッピングが!!

それを見つけた母がすかさず一言。

『両方お母さんのか?ありがと』

 

予想外の展開に大慌ての私。

しかしココは母親、さすがに1個は私に譲るだろうと思いきや、

『おいしいなぁこれ、両方頂くわ』

 

母も60過ぎると性格変わるのね(笑

 

私は初めて食べたディープキューブ1個、大好きなチュイール2枚のマイバースデーとなりました^^;;

 

何はともあれ、楽しく美味しいマイバースデー&母の日となりました。

ナカシマさん、今度は越後チュイール多めに注文しますね^^;;

 

 

追伸、星の停車駅 ブログバージョン始めます。

星の写真、鉄道の写真、また少しディープなネタはこちらへアップしていきます↓↓

http://amimono-art.com/hoshi-tetsu/

 

朝の景色

| コメント(18)

皆さんこんにちは、あみもの駅長の三浅です。

昨日に引き続き、大山特集♪

天の川を堪能した私は朝日と戯れてきました。

大山の朝日

朝日がとてもきれいでした。田んぼに写った大山(だいせん)。頭がちょっと切れちゃったね^^

シロツメクサ

シロツメクサ。何でこの名前がついたか知ってる人ぉ~?

昔オランダと貿易してた時に輸入品のガラス製品などの梱包の際に、緩衝材として詰めてあったのだそうです。(facebook友達より)。

きんぽうげ

お次はきんぽうげ。

なんでこの名前がついたか知ってる人ぉ~?

これは私も知らないので誰か教えて下さいな♪

 

ちなみに奥に見える山が大山です。

すごいパワーを貰うことができます。

 

朝露

朝露。イイですね。きれいです。

雫の中に別の世界があります。

この中に入ってみたい、そう思うときがあります。

 

130606-05.jpg

ココは写真美術館前です。

窓に朝日が反射して・・・と思っていたら、なんとこの窓、カメラのレンズでした。

直径60センチくらいのレンズで、室内の一部屋をカメラに見立てた設計になっていて、中に入るとカメラの中にいるのと同じ構造になってます。

ん~、上手く言えてないですが、部屋がカメラになってるんです。やっぱり上手く言えない。。。

 

のどかですてきな場所でした。

 

皆さんこんにちは。星の停車駅2番のりばへようこそ♪

先日のこと、鳥取の大山(だいせん)へ行って来ました。

facebookで知り合った友達とちょっとした用事で会うことになりまして、行ってみたついでに天の川もみてこようというコンタンです。

 

約束の前日、仕事を終え、夕方から出発進行。

雲は出てるけどとりあえず某所で車中泊♪♪

 

2時半に目覚ましをセットして5分前に目が覚める^^

車を出て空を見てみると・・・☆

大山と天の川

やったばいね~☆

左前方に見えるのが大山です。

壮大な天の川も見る事が出来ました。

 

植田正治写真美術館

こちらは植田正治写真美術館。

鳥取が誇る写真家さんの美術館(写真館?)です。この景色を独り占めしてきました^^

 

植田正治写真美術館と大山と天の川

美術館と大山、そして天の川です。

役者が揃いました☆

 

端から端まで天の川

空が明るくなりかけた頃、またやっちゃいました、端から端まで天の川☆

このとき私は地べたに伏せてます。。。

 

あの星とあの星を結んで・・・自分だけの星座を作ります♪

あなたならどんな星座を作りますか?

 

星の停車駅 運行中です  ←こっちも見てネ☆

 

また言われたよ。

『ブログ読んでます』  って。

 

これは、ブログ書きなさいっていう神様のお告げでしょうか^^;;

 

お久しぶりです、あみもの駅長の三浅です。

 

自然のハシゴの続きです。

海に行き、滝に行き、そして滝の写真をどこかに無くし、3つ目の目的地、森林浴に行って来ました。

 

ブナ林

おぉ、ブナ林。

駐車場に着いたときにはさほど感じませんでしたが、このブナ林に入った瞬間、周りの空気が変わりました。滝に行っても、神社に行っても感じます、一瞬で空気が変わる感じです。

公園の館長さんとお話しさせて頂きました。

ブナは水を吸い上げる量が多く、聴診器を当てるとシューシューと水が流れる音が聞こえるほどだそうです。だから他の木々の林より、ブナ林は気持ちがいいんだそうな。

木肌に手を触れて、抱きついてみて下さいといわれました。

すかさずムギュ~^^;;

ブナちゃん、おじさんでゴメンネ♪♪

 

130529-01.jpg

ブランコもあります。

子供さんたちもつれてきてあげると喜ぶことでしょう。

 

さて、私がココに来た目的はもうひとつ、それは珍しい鳥を見るためです。

どんな鳥?詳細はこちら

館長さん曰く、恐らく今年も暖かくなれば住み着いてくれるでしょうとの事。

6月、7月になったらまた行ってみようと思います。

 

場所は八東ふるさとの森。今年も沢山の野鳥ファンが集まるのでしょうか。

 

 

しばらくブログから離れてある作業をしておりました。

落ち着いてきたのでまた可能な範囲でブログ再開いたします。

よろしくお願い致します。

星の写真も行くよ~☆

皆さんこんにちは。あみもの駅長の三浅です。

先日のこと、久しぶりに海に行き、癒されて参りました。

 

130513-11.jpg

あぁ、海だ。

やっぱり海はいぃ。

青い空、青い海、波の音、心の中を洗い流してくれるようです。

130513-22.jpg

海の底が見えます。

久しぶりに潜りたいです。

130513-23.jpg

小鳥がチュンチュン鳴いてます。

これは何でしょう。。。モズかな?

おもちゃのようなズームレンズでかなりの遠距離から撮ってますのであまりはっきり見えないですね。

 

130513-24.jpg

赤ちゃんを抱いた家族連れ、若いカップル、そしてオジサン(私)、5月はまだまだ人が少なく、海を堪能できます。

暑くもなく、寒くもなく、海を堪能するにはよい季節ですが、やっぱり海が奇麗に見えるのは夏ですね。今年の夏も暑くなるかな?

 

130513-25.jpg

赤潮(プランクトン)も発生していました。

これが海の栄養となり、様々な恵をもたらしてくれます。

 

色々な命の犠牲の上に今日の私たちの命があるんですよね。

ありがたく、今日も生きさせてもらっています。

 

さて、海を見た後は滝を見に行きました。

この日は1日に3箇所の自然をハシゴしました。

海、滝、そしてブナ林へと続きます♪♪

 

 

皆さんこんにちは、あみもの(なんちゃって)喫茶の三浅です。

『お昼500円始めました!』 ていう看板を今にも出しちゃうんじゃないかってくらい、料理しています(笑)

 

美味しいかどうかは別として、自分が食べる分には満足で、もっと美味しいものを食べたいな~と思うこの頃、色々挑戦しています。

豚のニンニク焼き

豚のニンニク焼きです。

しょうが焼き用の肉に、しょうが焼きのレシピと同じで生姜の代わりにニンニクを使ったものです。

別に生姜でも良かったんですが、またしょうが焼きに私はニンニクも入れるんですが、でも今回はしょうが無しで。

はい、皆さんご一緒に 『しょうがな○○○・・・』

 

サラッと流して次はこちら。

鶏肉塩コショウで焼いただけ

鶏のモモ肉、塩コショウで焼いただけ。

これが美味いんです。

塩コショウつけてフライパンで焼いただけです。

ゆっくりじんわり焼きます。

超簡単、超ウマです。

多分、野菜切ったりフライパンで炒めたり・・・は出来るのですが、私は味付けがあまり上手じゃないんでしょうね。

私の場合、あまり手をかけないほうが美味しく出来ます。

 

バターしょうゆ炒め

こちらはきのこ(今回はしめじ)のバターしょうゆ炒めです。

最近ハマっています。

味付けは塩コショウで炒めて最後にバターとしょうゆをちょっとだけ入れます。

コツは全ての調味料をちょっとしか使わないこと。

それぞれがお互いに味を引き立たせるのでちょっとだけで美味しいです。

(逆に、ちょっとだけの方が美味しいです)

バターが多いとモッタリします。

しょうゆが多いと黒くなります。

 

たまには手抜きスパ

たまには手抜きでスパゲティー?パスタ?にします。

市販のミートソースか何かにその辺の野菜入れました。

お汁は実はお味噌汁。私はこれでokです。

 

玄米朝食

玄米朝食。

こう見えても手前のパンケーキ(みたいの)は玄米パンです。

材料、玄米・水・重曹・レモン 以上♪

 

1合の玄米でパンケーキを2枚焼きます。

2枚目を焼きながら1枚目を食べます^^

この日は2枚重ねてみました。

貴重な写真です(笑)

 

こんな感じでクッキングライフを楽しんでおります。

いかがですか?

『お昼500円始めました!』 みたいな看板、 出せるかな?

 

なんちゃって店長でした。

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31