ライダーを守るプロテクター

バイクに乗る人へのプレゼントをお探しの方が多いということで、今回はバイクには欠かせないアイテムのひとつ、プロテクターと言う商品をご紹介します。

バイクのプロテクター

こちらがそのプロテクター。

ひじや膝、肩などに当てるパッドです。

これは私がバイクを買ったときに、とりあえず必要なものとして友達が譲ってくれたものです。

強度は弱い商品ですが、無いよりは断然良いので新品を買うまで使っていました。

商品の紹介

ウエアーを買ったらついて来るパッド

上で紹介したプロテクターは友達がプレゼントしてくれました。

プレゼントと言うよりは、譲ってくれたものです。

なぜ譲ってくれたかと言うと、ウエアーの付属品なので強度が弱いのだそう。

バイク用のウエアーを買うと、ひじや膝を保護するパッドが入っています。

そのパッドは強度が弱く、少し硬めのスポンジみたいなものです。

このプロテクターをくれた人は、メガスポーツタイプのバイクに乗っていますので、もっと強度の強いプロテクターに差し替えるのだそうです。

そして残ってしまった付属品を、私に譲って下さったのでした。

私は当時プロテクターを持っていなかったので非常に助かりました。

プロテクターをプレゼントする気持ち

誕生日プレゼントを贈るのは彼氏さんでしょうか、お父さんでしょうか。

自分にとって大切な人がバイクに乗ると多少の心配も付き物です。

その人にもしもの事があったら・・・。

その時の為に必要なのがプロテクターです。

若い人が半袖などの軽装でバイクに乗っているのを見る事がありますが、それは非常に危険です。

優良なドライバーならちゃんと安全に配慮したウエアーを着ているはず。

そして、ひじや肩にはプロテクターが入っているはずです。

それを強度の強いものに変えませんか?

相談してプレゼントしよう。

プロテクターをプレゼントする時は、必ず相手の人に相談しましょう。

「怪我が心配だから、私が買うからプロテクター着けて欲しい。」

そんな事を言われたら、ライダーはきっと安全運転に心がけてくれるでしょう。

そのプロテクターにも色々なタイプがあります。

パッドタイプもあれば、ベストのようなタイプの物や、膝からしたの足全体を覆ってくれるようなものまで様々です。

特にスピードの出やすいバイクや、オフロードを走る人は専用のプロテクターがあると思います。

大切な人を守るものですから、性能の良いものを選んであげましょうね。